靴修理とすそあげの店、クラップです
札幌市中央区南16条西10丁目3-17-3
電話:011-551-5332

ビンテージヘルメット補修


オークションで80年代~のヘルメットを購入したら内装がボロボロだった、というケースは多いようです。
軽く30年以上経過していますので、中のスポンジが加水分解してベタベタなっていたり、内装の布が垂れ下がっていたり・・・・。
ヘルメット内部はムレやすいですし、汗や脂が染みやすいものです。
誰がかぶっていたもわからないものですし、一度さっぱりと内装を交換することをおすすめします。

以下、手順です。

まずはバラします。





ボロボロでベタベタです。





はずすと、汚い黒い粉が舞い上がったりします。
ほんと、汚いです。
ここで、ヘルメット・クッションのスチロールを洗って消毒します。

で、こういうの作ります。



耳の部分も作り直し。



貼りこみます。





外側に戻して





完成



あースッキリ。 ジェットで8000円ほどです。

なおフルフェイスは構造上お断りすることもございます。
(そのほか、できない場合もございます。すいません)

まずはご相談ください。



↑ PAGE TOP